経験談

スキーの時だけ手袋の中も濡れるほど出る手汗

投稿日:2017年1月28日 更新日:

レイカ
今回のレポートは30代女性のお子さんの手汗経験談です。どんなシチュエーションで手汗が出たんでしょうか?
家族でスキーに行ったある日のことなんですが、子供が突然手袋が濡れていると言い出したんです。確認してみると確かに濡れていたので、その時は私の手袋と交換して履いてましたが、感覚的にはけっこう濡れていたような気がしました。

続いてブーツを脱いでみると靴下も濡れていたんです。本人は足にはあんまり気づかなかったようで手だけ気にしていたようです。

なぜかスキーの時だけこのような症状が出るので困っていました。授業でもスキーがあるんですが、替えの手袋や靴下を持たせるのも考えましたが、周りの目もありそれは辞めました。
どのようにしたら気分よく最後まで出来るのか私も調べてみたりしました。

量はそれほどすごくないと思いますが、やっぱり冷たいので不快感があるような気がします。
レイカ
なるほど、スキーの時だけ手汗や足汗が出るんですね?
周りの子どもたちからの視線はどうだったんでしょうか?
周囲の友達や先生などにはバレないようにしていました。
それがバレてしまうと先生なら大丈夫だと思いますが、友達にバレてしまったらみんなに広まる恐れがあったので、言わない方が良いと子供にも伝えていました。本人も友だちに知られるのは嫌だったかと思います。
レイカ
お子さんの手汗に対して、どのような対策をとられましたか?
皮膚科を受診し手や足に塗るローションをもらいました。
コットンに染みこませて、汗が出ないように手と足に塗ってあげました。もしこのようなことをしなければ、また手袋もブーツも前と同じような感じになっていたような気がします。
バレるのを恐れて学校では出来ないので家でやっていました。

もし汗が出てもばれないように黒の靴下などちょっと気を使うようになりました。周りにバレないようにしたら心配することもないので、黒のものばかりになりました。
レイカ
その対策の結果、手汗の頻度や状態に変化はありましたか?
今まではけっこう濡れていましたが、このローションを使ったら濡れることはなくなりました。
日によってちょっと違うかもしれないですが、仮にピンクの靴下などを履いても大丈夫なレベルになっているような気がします。今まではどうしようという気持ちが多かったと思いますが、安心感もあって変わったような気がします。
全然でないというわけではないと思いますけど、気を付けて塗っていればいつかは塗らなくても良くなるような気がします。

-経験談

Copyright© 子供の手汗を抑える制汗剤やクリームのおすすめはどれ? , 2017 AllRights Reserved.